子宝の学校の経営理念は「元気で健康な子供を増やす!」

私自身長い長い不妊治療の期間の末、2人の息子を出産しました。

同じように苦しむ女性に寄り添いサポートすることで元気で健康な赤ちゃんを授かり、喜ぶ笑顔がみたくて立ち上げました。

長い妊活時期を脱することができたのはやはり少しの変化を起こしたからだと確信しています。

それが子宝の学校の3本柱となっており、「妊娠のために必要な心作り」「うんち力の向上」「ホルモンバランスを整えるデトックス」です。

「妊娠のために必要な心作り」

免疫学の権威でいらした安保徹先生をご存知でしょうか?

先生は不妊の人と自然に妊娠した人の血液を調べ、不妊の人の特徴として自律神経の乱れを意味するリンパ球と顆粒球のバランスの悪さを指摘しています。

つまり、不妊で悩む女性は交感神経が優位になりすぎておりバランスが悪いということです。

これはまさに悩み苦しむ気持ちが授かりづらい心の状態に拍車をかけていると言えます。

まずはこれを解放し、お腹に赤ちゃんが宿ることを一緒に想像し、そして自信をつけていただくように寄り添っていきます。

「うんち力」をつけること

腸は第二の脳と言われ注目されていますが、つまり腸の健康は体全体の健康を維持するために最重要の臓器となります。そして腸の状態は「うんち」で分かります。

「いいうんち」を出すことはつまり体全体が健康である証となります。

デトックスを促す

現在は空気、水、土全てにおいて私たち人間の活動によって昔とは様変わりしてしまいました。

マイクロプラスチックの問題は海だけではなく日常生活にも溢れてきています。

つまり、いくら頑張っても避けきれない毒があるということです。

まずはできる限り排泄を促し、赤ちゃんが喜ぶ綺麗な血液で循環良く流してあげる必要があります。

最後に

授かって終わり!ではありません。本当の始まりは授かってから。

私は無事授かったお腹の赤ちゃんもスクスク元気に育ち、そして産後、離乳食、幼児食含めてサポートし、妊活で苦労した分ワンランク上のママになるサポートをします。

赤ちゃんを迎えるための準備、一緒に始めませんか?

妊活サポート

子宝の学校 オンラインレッスン

子宝に恵まれる体を作る90日オンラインレッスンです。90日間妊娠に向かって歩む階段を一緒に登っていくコミュニティースクールです。

詳細はこちら
子宝個別カウンセリング

あなたの赤ちゃんができにくい原因となっていることをカウンセリングにより明確にし、それを改善するためのあなたにぴったりのプロセスをデザインします。

詳細はこちら
子宝オンラインサロン

好きな時間に好きな項目から「妊娠力」をつける方法を学べます。サロン内では学んだコンテンツで持った疑問を解消させることが出来、また妊活に行き詰まる心の内を賭博し、自身を解放させることができます。

詳細はこちら

子宝の学校メールマガジン
~性をつむぐ・性をつなぐ~

ヒトは性を受け継ぐようにできています

あなたも代々受け継がれてここに命があります。

つまり何かできにくい体質になってしまっている原因を取り除けば必ず授かり、命のバトンを渡すことができます。

では何が「できにくい体質」にしているのでしょう?

日本の出生率は年々低下しています。結婚しない人も増えていますし、子供を望まない夫婦も増えていますが、子供を望んでもなかなか授からない人も増えています。

そう、多くの人が悩んでいるのです。

何が変わってきているのでしょう?何が出来にくい体質を作っているのでしょう?

赤ちゃんを授かる体に変わる 90日プログラム

妊娠できる体作りに必要な専門家対談

内海聡氏

「自分への正直さが一番大切」と言う内海氏。
動画から妊活には「精神」が一番大切だと言うことが学べます。
また、断薬のためのTokyo DD Clinicを開業されている中でも西洋医学に頼るべき時はどんな時か?を学べます。

詳細
内山葉子氏

体が異変を起こす時、それは「異物」を排除しきれず溢れ出してしまった時だとお話される内山氏。では何が「異物」なのでしょうか?
どの様に食材を選べば良いのかを学べます。

詳細
吉田太郎氏

今世界で一斉に排除に向かっている「グリホサート 」成分入りの除草剤。これは収穫直前の小麦などに使われ日本では2017年に大幅に規制が緩和され、残留基準が引き上げられました。それによって私たちの体に何が起こったでしょう?それを詳しく学べます。

詳細
舩田クラーセンさやか氏

私たち日本の食の多くを輸入に頼っていますが、その食を支えてくれている国々では何が起こっているでしょう?農薬や除草剤の影響でたくさんの農民が病気になっている現状を実際に現地にいき見聞きされています。そして間接的に日本人の多くに「異変」が起きていると言います。
どんな異変でしょうか?動画で確認してくださいね!

詳細
内田聖子氏

日本も含め全ての国は常に様々な国と貿易交渉をしています。その交渉の中には「食」に関する交渉も含まれ、先進国と言われる国の中でもこれほどまでに自給率が低い国はないにもかかわらず現在はそれを助長する動きです。そのことが何を意味するのか?それを回避し私たちが妊娠できる体を作るための食を得るためにはどうすればいいのでしょう?内田氏とともに考えます。

詳細
鶴田ナオキ氏

「遺伝子組み換え作物は世界の人口を減らしたいがための政策である!」と言う鶴田氏。
「不妊」は計画的な政策だったのかもしれません。そんなことが学べます。

詳細
宮本知明氏

うつ病と遺伝について研究していた経験からお話しくださる「遺伝」について詳しく学べます。ヒトゲノムプロジェクトが完了してわかったこととは?「DNA」とは?遺伝子を組み替えるとは?
さらに無表示で解禁になった「ゲノム編集」の食べ物についても学べます。

詳細
三村耕治氏

自身の大病を克服し、実のお父様の癌も消失させた経験に元ずくデトックスレシピを大公開してくださいます。大病が克服できたのなら、あなたの体質も必ず変わります。長野県にあるレストランのオーナーシェフが語る私たちが日常でも使える食材選び、食べ方、そして外食するときのお店の選び方まで学べます。

詳細
安田美絵氏

1年のうち300日風邪ひいている状況から「陰陽」を学び食養で克服。理論も含め、油の選び方が学べます。
さらに「『遺伝子組み換えでない』の表示制度が消える?」について学べます。

詳細
PAGE TOP
MENU