舩田クラーセンさやか氏をご存知でしょうか?

さて、今回の動画は、舩田氏の研究課題「食と農」についての貴重な字幕付き動画です。

今回インタビューをお願いした時に電話でお話しさせていただき、真っ先に出てきた言葉は「遺伝子組み換え食品を食べることは爆弾を体に投げ込まれるのと同じこと」とおっしゃいました。

それが強烈に心に残ります。

先進国と言われる国の中で食料を自給できていない国は「日本」のみです。

そんな私たちの「食」はどこからどのようにやってくるのでしょう?どのような場所でどのように育てられたものなのでしょう?遠く離れた場所で私たちが食べるものを育てるためにどのような物語があるのでしょう?

舩田氏には息子さんがおられます。

研究のため、息子さんが小さい時から一緒に毎年ブラジルの農家を訪れ、現地の方と現地の言葉で直接話を聞いてこられました。(舩田氏は5カ国語が堪能)果たして現地の人たちにとってフェアなトレードになっているのでしょうか?

動画視聴により必ず今までとは違う世界が広がります。そして新しい日常が待っています。

さぁ、新しい世界へ飛び込んでみませんか?

内容

No.1

  • 大富豪の投資先が遺伝子組み換え作物の生産へ向いている
  • その投資により決まった農薬、化学肥料を必要とする農業システムを作り上げた
  • 日本向け大豆の一大生産地であるブラジルの「セラード」とは
  • セラードの看板は「持続可能な農業はこれだ!」
  • 2008年に持続可能な農業は遺伝子組み換えの作物を植えることではないことがわかっていた?
  • なぜ大量の工業的な農業をしなければならないのか?
  • 私たちが肉食を求めれば求めるほどに工業的な農業が必要になる!
  • ビジネスの論理で効率だけで考えていくことで人間社会に何が起きているか?不妊?
  • 生産国では何が起きているか?
  • スーパーに並べられるのは経済効率を考えられた野菜
  • 「種」って本来は全部違う特徴を持っていて形も違う
  • 環境に適応でいる「種」と「遺伝子組み換えの種」の違い
  • 「農」を「業」にすると安全や循環を目標にするわけにはいかない部分がある
  • でも、工業的な農業=持続不可能な農業=土壌が死ぬ=地下水の汚染
  • 持続可能な農を守るには?
  • スイスの事例とは?
  • 世界のフードムーブメントとは?
  • 日本は規制を緩め安全性が失われていくばかりだが
  • それを食い止めるには?

販売価格

専門家別 3000円/個

全動画のご購入の場合:15000円

全て購入いただくと、1本購入の半額に!

全動画ご購入特典

全動画購入していただいた方には、動画についての質問、疑問をメールにて無料でお受けします!

※ほぼ全てに字幕が入っています。