マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている』著書であり「遺伝子組み換え作物は世界の人口を減らしたいがための政策である!」と言い切る鶴田氏。

「不妊」は計画的な政策で私たちはある一部人々の策略にはまっているのかもしれません。

動画の内容

  1. 今の社会課題は「人口の問題」であり、増え過ぎている人口をどう減らすか?と言うことである
  2. そのために農薬を食べさせたい!
  3. アスパルテーム、(グルタミン酸ナトリウムで添加物としての)アミノ酸、遺伝子組み換え作物などスーパーで売られているもの全てに少しずつ毒物が入っている?
  4. ゲノム編集技術が格段に上がり、小規模な施設で簡単に作ることができてしまう改変食品が出回ることについて
  5. 少量の毒で私たちには何で体に異変が起きているのかわかりづらくさせている?
  6. お金は紙切れ?
  7. モダンマネタリーシステムとは?
  8. 過去の戦争の歴史を辿って見えてくることについて
  9. 政府は国際的な枠組みで人口の管理を任されている機関
  10. お金は民間が刷っていて政府の管理下に置かれていない
  11. そのために使い切れないくらいのお金を持たされている人と働いても働いてもお金を持てない人の格差が広がっている社会が作られる
  12. グリホサート は腸内細菌に影響があるだけではなく直接的に人の「脳」の受容体に取り付く
  13. ワクチンにも入っている?
  14. 情報に正当性があるか?を判断するのは自分自身で、全てが自由な世界
  15. 規制はゆるい、悪いものばかり勧めてくるし強制までしてくる訳とは?
  16. 子供へ与えるものについて
  17. 白砂糖や化学調味料を摂りすぎることによってキツい刺激に慣れてしまい感受性が鈍感になる(舌)
  18. 耳も同じことが起きている!デジタル音で子供の感性が鈍くなる!(耳)
  19. 科学的に見ても木のおもちゃ、お母さんの生の声の周波数は幅が広く感受性を育てる
  20. キツいニオイで嗅覚がやられて鬱になる!(鼻)
  21. スマートフォンのブルーライトで視神経の発達が未熟になる(目)
  22. デトックス法(野草でケイ素、マグネシウムを摂る!)
  23. 免疫興奮神経毒とは?脳科学のメイントピック!
  24. 交通事故を負った人は感染症で亡くなることが多いのは神経と免疫が強く関係しているからである
  25. 神経に働きかけて興奮に持っていく化合物が「グルタミン酸ナトリウム(表記’アミノ酸’)やアスパルテーム
  26. これを過剰に摂りすぎることで常に神経が興奮していることにより感染症にかかりやすい状態が作られている?
  27. アトピーの人の尿から界面活性剤?(皮膚から、口から!)
  28. その界面活性剤が腸内細菌を不活化する。
  29. 腸内細菌がIgA抗体を作っているが、それが不足することで肌のバリアが弱くなる
  30. IgA抗体は免疫の万能選手でまず異物と認識した細菌やウィルスを排除する作用がある
  31. まとめ

販売価格

専門家別 3000円/個

全動画のご購入の場合:15000円

全て購入いただくと、1本購入の半額に!

全動画ご購入特典

全動画購入していただいた方には、動画についての質問、疑問をメールにて無料でお受けします!

※ほぼ全てに字幕が入っています。